土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

ヴィコント564ネオ

液体肥料〈濃縮液〉奥深くに眠る 真の鮮やかさ・強さが目覚める

パッケージ容量について

容量/ 価格 100ml
(ボトル型)
1,800円+税
400ml
(ボトル型)
5,900円+税
5L
(タンク型)
47,000円+税
希釈液量
(500倍希釈時)
50L分 200L分 2500L分
適用 植物全般
成分 I-RNA(R)×チッソ(5)リンサン(6)カリ(4)
+抗酸化アミノ酸+アミノ酸+ミネラル
〈原料は動物・鉱物由来成分〉
濃縮液(水でうすめて使うタイプ/標準希釈500倍〜)

こんな場合におすすめ

  • 小さな苗や新苗などを速く大きくさせたい
  • 速く株を太らせたい
  • 枝・葉を速くたくさん出したい
  • 観葉植物の葉を美しくしたい(透明感のある鮮やかな葉に)
  • 激しい気象条件にさらされている植物に

特 徴

生まれ変わったヴィコント564ネオとは

植物が本来持ち合わせる鮮烈な色彩を引きだし、持続させる特別な液肥シリーズの『ヴィコント564』が新しくなって新発売!

『ヴィコント564ネオ』は、植物の細胞のエイジングに着目した世界初(※1)の液体肥料です。 ストレスにさらされ過剰になる活性酸素(※2)を抑制し、新しい細胞の生成を促進させます。 栄養バランス抜群な肥料分を含む従来の「ヴィコント564」の特徴を引き継ぎ、鮮やかさ・強さを引き出すとともに生育を加速させます。
※1:2020年12月現在、(株)タクト調べ
※2:過剰に増えると細胞に損傷を引き起こします

独自成分「SUAX」(R)×「I-RNA」(R)

植物の細胞のコンディションを整えるのは、バイオゴールド独自の成分を配合しているから。 この二つの成分が素早く植物に浸透して効果を発揮します。

◆SUAX:過剰になった活性酸素を抑制し、植物の生命活動に必要な機能の低下を予防
◆I-RNA:根の細胞分裂を活発にして、新しい細胞の生成を促進

激しい気象条件にさらされた植物を守る

温暖化を始めとする地球環境は、激しさを増しており、様々なストレス (強い日差し、日照不足、高温、低温、乾燥、豪雨/長雨による加湿、強風、塩、害虫、ウィルス)に さらされることで、活性酸素が生まれる状況が増えています。
植物も人も、ストレスから身を守るため体内で活性酸素を作りますが、過剰になると、細胞の損傷を起こし生育不良や枯死に繋がります。 『ヴィコント564ネオ』は、新開発の独自成分「SUAX」「I-RNA」の働きで、現代の植物を速く、鮮やかに、強く育てます。

使用方法

よく振ってから水でうすめ、根元や葉面に与えてください。
与える時期の目安は、新芽が膨らむとき・新葉が展開するとき・枝やつるを伸ばすとき・花後などです。
濃度や散布頻度は標準を目安に、植物の種類・状態・季節・環境等により加減してください。

植物の種類 一般花卉 らん・山野草・多肉植物
標準希釈倍率〈根元散布〉 500倍 2000〜3000倍
標準希釈倍率〈葉面散布〉 500倍〜1000倍 2000〜3000倍
標準頻度 週1回 週1回


【根元】 希釈液を根元にまきます。
8号鉢で希釈液1リットル程度、地植えの場合は根の周りの土全体にしみわたるように与えてください。鉢植えでも地植えでも、水やり後や雨上がりの後等の土が少し湿った状態であたえると全体に浸透しやすく効率的に与えられます。
〈散布時間帯〉気温の高い時期は、できれば日中を避け朝か夕方の涼しい時間帯に。冷え込みの厳しい時期は、暖かい日中に。

【葉面】希釈液を霧吹きや噴霧器を使い葉面に散布します。
〈散布時間帯〉日差しの強い時期(春〜初秋 ※特に夏)は、日中を避け朝か夕方の涼しい時間帯におこなってください。

希釈液の作り方

ボトルキャップ

うすめ方は"だいたい"でOK。
ボトル型(100ml/400ml)の場合、
キャップが軽量カッブになっています。

原液量

水の量 500倍希釈の場合 1000倍希釈の場合
500ml 1ml 0.5ml
1L 2ml 1ml
2L 4ml 2ml
3L 6ml 3ml
4L 8ml 4ml
5L 10ml 5ml
6L 12ml 6ml
7L 14ml 7ml
8L 16ml 8ml
9L 18ml 9ml
10L 20ml 10ml
※希釈液は、その都度、使い切るようにしてください。

使い方のポイント

液体肥料は、バイオゴールドの追肥(バイオゴールドオリジナルスーパーバイオゴールドセレクション薔薇セレクション芝生)を基本の肥料としてあたえつつ、プラスアルファのエッセンスとしてお使いいただく方法がおすすめです。

混合液でさらに効果的に 〈生育加速に拍車をかける〉

「ヴィコント564ネオ」は、根・土壌集中活性液「バイタルV-RNA」と相性が大変良く、混合散布することでさらに効果が高まります。

交互散布で枝葉も花実もボリューム倍増

従来の「ヴィコント564」と同じように、枝・葉・株充実のために「ヴィコント564ネオ」と、花実を増やす「ヴィコント064」の両方を与えると、ボリュームがアップします。四季咲きのバラなどくり返し咲く花には1週間ごとに交互にあたえ、洋らん等は株の充実期に「ヴィコント564ネオ」、花芽形成期に「ヴィコント064」をくり返しあたえます。

使い方の注意点

●できれば花びらや蕾(つぼみ)にはかからないようにしてください。いずれの場合も生育には問題がありませんが、雨がかかるのと同様に、花びらにかかるとシミの原因になったり、蕾にかかると水分がたまって開かなくなる場合があります。
●水切れにご注意ください。高い効果を持つ分、水の吸い上げが良くなり、土の乾きが早くなります。
●標準倍率よりも高濃度で続けて使わないでください。花実の数が多くなりすぎて、各々が小さくなる場合があります。
●床・壁材・車の塗装面や衣類につくとシミになります。付着した場合は速やかに洗い流して下さい。
●アルカリ性の資材とは混ぜないでください。

開封後の保管方法について

開封後はキャップをしっかり閉め、直射日光の当たる場所、極端に低温または高温、多湿の環境を避けて保管してください。 幼児・子供の手の届く所やペットのそばに置かないようにして下さい。

その他

稀少な天然由来成分を使用しているため特有のにおいがあります。ボトルにへこみや膨らみが 出ても品質に影響はありません。成分の沈殿、色合いの変化、結晶が現れても品質に問題ありません。

関連製品