植物名 ブルーベリー
  • 学名  Vaccinium  
  • 和名  ブルーベリー その他の名前:ヌマスノキ  
  • 科名  ツツジ科  
  • 属名  スノキ属  

特徴

分類
果樹 庭木 花木
形態
低木(落葉性)
草丈/樹高
1~3m
原産地
北アメリカ

庭で楽しめる果樹として人気の高いブルーベリー。庭植えでも、鉢植えでも育てることができます。ブルーベリーは酸性土壌を好むと言われています。日本の土壌は基本的には弱酸性ですので、酸性土に傾けるような特別な土作りをしなくても育てることができます。鉢植えの場合も同様です。土の排水環境と水はけ・通気性はしっかりと整えておくとよく育ちます。庭植え、鉢植えともに、植える際はクラシック元肥を施しておくと、後からの生育が良くなります。 追肥は、春は新芽が出る頃から与え始めます。ブルーベリーは収穫期が長いので肥料切れをおこさないよう収穫が終わるまでの間、定期的に肥料を施してください。活性液・ニームについては、収穫後は必ずしも与える必要はありません。

育て方カレンダー

関東地方以西平野部の場合
*開花期・収穫期は品種によって異なります
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花期

収穫期

植え替え

追肥

元肥

活性液

ニーム

おすすめの土

バイオゴールドの土ストレスゼロ

清潔感も、美しさも、手触りも、今までにない心地良さ

従来の土に必要不可欠だった腐植物(腐葉土など)を配合しなくても、植物を育てるための用土として今まで以上のメリットをもった土。新鮮な空気をたっぷり保持し、水質浄化機能も持ち合わせ、高温多湿や根ぐされに負けない、強い根が張れる環境を維持します。暑さ・反射熱・蒸れなど厳しい環境で大活躍。(*6号鉢以上の鉢を推奨)

おすすめの肥料・活性液

バイオゴールドオリジナル

シンプルに育てるなら

すべての植物に使える基本の肥料。チッソ・リン酸・カリだけではなく、豊富な天然ミネラル類をバランス良く含みます。厳選した厳選天然材料をバイオゴールド独自の純菌発酵で、時間をかけ丁寧に熟成させているので、与えすぎても植物を傷める心配がありません

クラシック元肥

すべての植物の植え付け・植え替えに。鉢植えにもOK

根を張らせる効果が高い肥料。バイオゴールド独自の純菌発酵で、時間をかけ丁寧に熟成しているため、根に触れても大丈夫です。土壌改良効果も高く、土壌の微生物の活動を促進させ、新しい根を増やし、養分の吸収率も高めます。

ヴィコント564ネオ
バイオゴールドバイタル

より早く株を育てるなら

固形タイプの追肥に加え、液体肥料「ヴィコント564ネオ」と活性液をプラスすると株が充実するのが早くなります。活性液は「バイオゴールドバイタル」を「バイタルV-RNA」に置き換えていただいてもOKです。どちらの場合も、混合してお使いいただくことができます。

Prosite

Prosite

業務用製品・サービスのご案内

FAQ

よくある質問

FAQ
Mail Magazine

Mail Magazine

バイオゴールドメルマガ登録

Contact

お問い合わせ

製品についてお気づきの点や、使い方についてのご質問、
環境にあった土作りについてなど、お気軽にお問い合わせください。


top