植物名 エケベリア
  • 学名  Echeveria  
  • 和名  エケベリア  
  • 科名  ベンケイソウ科  
  • 属名  エケベリア属  

特徴

分類
観葉植物 多肉植物
形態
多年草
草丈/樹高
2~80cm
原産地
アメリカ 中南米

エケベリア属はメキシコを中心に多くの種類が自生していて、園芸交配種も数多くあります。葉が重なり合うようにあり、その姿は花のようにも見えます。丈夫で育てやすく人気のある多肉植物の一つです。多肉植物の生育時期は、春秋型、夏型、冬型とありますが、エケベリア属は春秋型種です。春と秋に少量の追肥を施してください。夏と冬は休眠するので追肥はしません。日によく当てると美しい色になりますが、それと同時に葉焼け予防も大切です。葉焼け予防には活性液バイオゴールドのバイタルが効果的です。※ブルームのある品種はとれてしまう恐れがあるため、そのような場合には葉面散布のご使用を控えてください。

育て方カレンダー

関東地方以西平野部の場合
*開花期・収穫期は品種によって異なります
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花期

植え替え

追肥

元肥

活性液

ニーム

おすすめの土

バイオゴールドの土ストレスゼロ

清潔感も、美しさも、手触りも、今までにない心地良さ

従来の土に必要不可欠だった腐植物(腐葉土など)を配合しなくても、植物を育てるための用土として今まで以上のメリットをもった土。新鮮な空気をたっぷり保持し、水質浄化機能も持ち合わせ、高温多湿や根ぐされに負けない、強い根が張れる環境を維持します。暑さ・反射熱・蒸れなど厳しい環境で大活躍。(*6号鉢以上の鉢を推奨)

おすすめの肥料・活性液

ヴィコント564ネオ

美しい葉色を引き出す&コバエ軽減を目指すなら

液体肥料「ヴィコント564ネオ」は透明感のある美しい葉色を引き出すことができる他、活性酸素を抑制する独自成分により葉焼け防ぐ効果があります。追肥に寄りつくコバエを軽減したい場合は、固形肥料を使用せず、「ヴィコント564ネオ」のみを与えてください。

バイオゴールドバイタル
バイオゴールドのニーム

植物の葉を守るなら

活性液「バイオゴールドバイタル」を1週間に1回程度葉面散布すると、ダメージに強い艶のある葉になります。また1ヶ月に2回、植物保護液「バイオゴールドのニーム」を与えると農薬を使わない栽培をサポートすることができます。「バイオゴールドバイタル」と「バイオゴールドのニーム」は混合してお使いいただくことができます。

Prosite

Prosite

業務用製品・サービスのご案内

FAQ

よくある質問

FAQ
Mail Magazine

Mail Magazine

バイオゴールドメルマガ登録

Contact

お問い合わせ

製品についてお気づきの点や、使い方についてのご質問、
環境にあった土作りについてなど、お気軽にお問い合わせください。


top