土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

長期多段熟成 牛ふん

堆肥土壌改良〈ダイレクト販売限定〉

パッケージ容量について

容量/ 価格 15L
1,600円+税
 
土壌改良 1.5㎡分 (※深さ20cm想定)  
適用 庭土・花壇の土・大型コンテナの土等/すべての植物
原材料 国産100%牛ふん+天然ミネラル

こんな場合におすすめ

  • 庭土の土壌改良に

特 徴

一流牧場のデラックスな牛ふん

素材を厳選し、日本でも有数の設備を誇る一流牧場の肉用牛の 牛ふんのみを使用しています。有名庭園などに使用され、30年を超える 歴史を持つ、高品質の牛ふんです。

長期多段熟成

数ヶ月もの間、何度も繰り返し発酵させる独自製法でつくりあげました。 さらさらとしてにおいもなく、じゅうぶんに発酵させており、土壌改善に理想的な品質。薬品・化学成分などは全く使用していません。

ミネラルを豊富に配合

バイオゴールドのために、絶妙に焼き上げられた炭をはじめ、 天然成分のミネラルを豊富に配合しました。牛ふんとの相乗効果で 微生物を殖やし、土壌改善効果を高めます。

クラシック元肥と相性抜群

土壌の有効菌を増やすクラシック元肥とあわせてお使いいただくことで、土壌改善効果が高まります。

使用方法

基本は、土とよく混ぜて使います。クラシック元肥もご一緒にお使いください。

使用量目安と使い方の基本

標準量は土質が良好の場合の目安です。下記使用量の参考に土壌の状態が良好なときは少なめに、土質が悪いときや樹勢が衰えているときなどは多めに施します。

土壌〈全体〉改良

対象区 標準量 使い方の基本
広さ3㎡(平米)あたり
(深さ20cm想定)
30リットル 耕運機で全体的によく混ぜる
または坪掘りで混ぜる
土容量1㎥(立米)あたり 50リットル
*樹木・果樹・バラ・野菜は、一般花卉よりも深く土壌改良をしてください。使用量は深さに準して増やしてください。

土壌〈部分〉改良

対象区 標準量 使い方の基本
庭・花壇・菜園等への植え込み 【草花苗】1苗あたり
1/2リットル(500cc)
植え穴の土と混ぜる
【バラ・樹】1苗木あたり
5リットル
既に植えてある植物の樹勢副
寒肥
【バラ・樹木】1株あたり
3〜5リットル
数カ所坪掘りをして土と混ぜる

使い方のポイント

クラシック元肥とあわせて腐葉土も一緒に混ぜると土壌改善効果が高まります。

土壌改良の効果を継続させるポイント

天然活性液「バイオゴールドバイタル」は土壌の有効菌の働きを活発化させます。土壌改良後、定期的に散布すると増殖した有効菌がますます元気になります。

開封後の保管方法について

直射日光・高温多湿を避け涼しい所に保管してください。雨などの水気は入らないようにしてください。

幼児・子供の手の届く所やペットのそばに置かないようにして下さい。空き袋も危険が伴いますのでご注意ください。

品質には問題ありません

薬剤や添加物をつかわずに、丁寧に熟成させています。白・貴・緑・橙等の細かな斑点が出たり、表面が雪の積もった野山のようになる場合があります。これらは天然の有効菌です。特有のにおいを放つこともありますが、品質上の問題はございません。

薬剤・防腐剤をいっさい使用していません

薬剤や防腐剤を使用しないため、製品の開封時や保管中あるいは使用中・使用後に、有効菌が活発になりカビのようにみえたり、自然にちかい環境が築かれることで有機物を好むミミズやモグラなどの動物やコバエなどの虫が寄りついたりする場合もございます。>>より詳しくはこちら

関連製品