土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

【おすすめ本】ベランダ寄せ植え菜園〜自然の力を借りるから失敗しない〜[著:たなかやすこ]

2021-07-16

 


家庭菜園に挑戦する方々が増える中で、イラストレーター&ガーデニングクリエイター たなかやすこ先生の本がとっても注目を集めています!


-----------------------------------------------
発行人である誠文堂新光社の編集部より
メッセージが届いています▼
-----------------------------------------------

本書は、ベランダで野菜、ハーブ栽培に失敗ばかりしている人にぜひ読んでほしいと願ってつくった一冊です。植物の本質的な特徴を理解し、単品植えではなく、寄せ植えこそがその成功の近道というところが、目から鱗のポイントと感じております。

-----------------------------------------------


【本の内容】(誠文堂新光社H.Pより)
1つの鉢に1種類の野菜を植えて育てていませんか?
自然の力をうまく使えば、ベランダでも少ない肥料、農薬不要で野菜づくりが楽しめる!
数々の家庭菜園本でおなじみのたなかやすこ氏がたどりついた、シンプルかつオーガニックなコンテナ栽培のノウハウを一冊にまとめました。
自然の力を最大限に活かすたなか流のルールをうまく使うと、狭いベランダでも、ちゃんと収穫できることを具体例を交えて紹介します。
たなか流ベランダ菜園に欠かせない、秘伝の「ミミズコンポスト」レシピも必見!
いままで野菜のコンテナ栽培に失敗して来た人も、オーガニックな野菜を取り入れたい野菜づくり初心者も、すぐに真似できる1冊です。

【著者紹介】(誠文堂新光社H.Pより)
たなかやすこ
イラストレーター&ガーデニングクリエイター。ベランダを美しく演出しながらの野菜栽培が主婦にヒットし、2000~2010年に『とれたてがおいしい! おうち菜園』(扶桑社)『ベランダでおいしい野菜づくり』(主婦の友社)『はじめてのベランダ菜園』(集英社)『おいしいベランダ菜園』(家の光協会)など多数の実用書を出版。2016年3月まで読売新聞の夕刊「こだわりガーデニング」コーナーで毎月第三金曜日に連載も担当。コンテナをメインとした家庭菜園歴25年の実績を活かし、早稲田大学の市民講座や、各地のワークショップなども多数開催している。

------------




【Data】
著書:たなかやすこ
発行:2018/2/16 
第4刷:2021/06/20

定価:本体1,400円+税

詳しく見る▼
https://www.seibundo-shinkosha.net/book/flower/20633/



※この記事は2021年7月16日現在の情報をもとにしています。