News
Columns

お客様からの質問<2022年6月>

■ピックアップ《Q》■

ストレスゼロの再利用に回数制限はありますか?

——————————————————–
A:ありません。何度でも使えます。
——————————————————–

一般の土と異なり、土がやせる、固くなって使えなくなるといった心配がほとんどありません。
また、水はけ・通気性・保水力・保肥力などの機能面も、潰れにくい硬質素材を使用しており長期維持されますので、何度でも繰り返し使えます。


Q.バラをバイオゴールドの土で育てているのですが、水はけが悪くなってきました。対処方法はありますか?

——————————————————–
A:鉢増しをおすすめします。
——————————————————–

バイオゴールドの土で植えると根が良く張るため、鉢の中が根でいっぱいになり、徐々に水が抜けにくくなります。根がいっぱいの状態ではこれからの時期水切れも起こしやすくなるため”鉢増し”を行ってください。


Q.バイオゴールドの土製品で観葉植物を植える場合、肥料がなくても育ちますか?

——————————————————–
A:枯れることはありませんが、かなり緩やかな生育となります。
——————————————————–

生育に必要な肥料分が含まれていないため追肥が必要です。また、根が張って株が安定するまでに時間もかかりますので、植え付け時にはクラシック元肥を入れるのがおすすめです。


Q.虫の被害が酷いためニームを使おうと思います。株全体にかける方が良いですか?

——————————————————–
A:ニームは葉面散布・根元散布、両方効果的です。
——————————————————–

葉や根からニームの成分を吸収することで効果を発揮するため、葉面散布では葉裏を中心に葉全体にかけます。根元散布では株周りの土に浸透する程度与えます。
ただし、食害は酷い場合には根元散布のみ行ってください。


Q.バイオゴールドの土製品は何度でも繰り返し使えるとありますが、植えっぱなしでも大丈夫ですか?

——————————————————–
A:同じ土で長く育てることはできますが植え替えは必要です。
——————————————————–

生じるため、定期的にふるいにかけることで水はけの良さが保たれるようになります。


◆◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆

メルマガコラムは、バイオゴールドのメールマガジンで更新情報をお知らせします。まだご登録をされていない方は、こちらから▼

>>バイオゴールドのメールマガジンご登録ページ

【公式】インスタグラムでも様々な情報をお知らせしています。皆様からのフォローお待ちしております▼

>>バイオゴールド【公式】インスタグラムはこちら

◆◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆◆​◆

※この記事は2022年6月20日現在の情報をもとにしています。

コラム一覧へ戻る

ARCHIVE

 
Prosite

Prosite

業務用製品・サービスのご案内

FAQ

よくある質問

FAQ
Mail Magazine

Mail Magazine

バイオゴールドメルマガ登録

Contact

お問い合わせ

製品についてお気づきの点や、使い方についてのご質問、
環境にあった土作りについてなど、お気軽にお問い合わせください。


top