土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

採用情報 / 人材ビジョン


私たちバイオゴールドの社員は、どのセクションでも製品やサービスを通してお客様に"感動"していただくことが仕事です。全セクション共通のキーワードである"ホスピタリティ"を持った行動を自ら率先し、心から楽しみながら実行できる人こそ、将来のバイオゴールドを支える人材であると考えています。
"ホスピタリティ"="おもてなし"という意味合いが一般的ではあると思います。しかしながら、私たちに必要な"ホスピタリティ"とは、辞書を引いただけでは到底理解できたとは言えません。
"ホスピタリティ"とは、自分自身がその精神に触れたとき、より理解が深まってゆくものです。バイオゴールドの仕事に興味を持ってくださった皆様、外に出て様々なことを体験してください。そして、できるだけ多くの"感動"を体験してください。もちろん、入社いただいた後にも、日々進化すべく、たくさんの"感動"をしていただきたいと思います。"感動"をつくり出す仕事であるからこそ、その体験が、あなたをこれから大きく飛躍させる最大の糧になるはずです。
あらゆることがデジタル化されています昨今ですが、私たちは"温かさをつくり出すアナログ コミュニケーション"を大切にしています。お客様とも、社員同士でも、できるだけ向き合い声を交わしコミュニケーションをとることが、前向きな"植物との優雅なくらし"の提案につながります。
バイオゴールドは、日常の業務を通して全社員がキャリアアップとともに自らの成長を実感できることを大切にしています。

目指す方向を明確化し、すべての社員に伝えています。そのため、個々が取り組むべき仕事・行動などが、新入社員であってもしっかりと見え、自ら目標を導き出すことができます。
新人研修においては、ビジネスマナーだけではなく、"ホスピタリティ"の精神に基づき、一人ひとりの能力開発を重視し、誠心誠意をもって育成を行っています。

バイオゴールドの社員は、どのセクションにおいても肥料・用土のスペシャリストです。
スペシャリストに必要な専門知識(製品知識・植物についての知識・栽培知識など)は、テキスト等を読むだけでは習得することはできません。社内における研修は、ベテラン講師による少数制で行われます。このように、実体験を重ね身についた本物の知識こそ、お客様に"感動"していただくための材料となります。
[実体験研修:土づくり/水やり/植物栽培(花がら摘み/植え付け/植え替え)など]

バイオゴールドは、創業以来"土を痛めない・天然素材・植物を枯らさない"製品開発に取り組んできました。 "植物を育てる"ことに関しては、製品の研究・開発とともに、お客様のニーズ・時代の変化にあわせ進化しています。

社員一人ひとりがこの進化を理解し、お客様に情報提供してゆくこととは、植物を長く育て環境を守ることにつながり、大きな社会貢献となります。


 

採用情報

採用担当者メッセージ
人材ビジョン
 L ホスピタリティ
 L 人材育成
R&Dセンター
デザインセンター
カスタマーセンター
その他の部署・アルバイト