土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

[専門誌]ローズブランドコレクション 「New Roses 2016 vol.19」吉谷桂子さんインタビュー記事に登場!プレゼントキャンペーンのお知らせも

2016-04-26

 

産経メディックスより発行されている専門誌「NewRoses」の最新号(vol.19)で、吉谷桂子さんが庭づくりや植物との向き合い方について語るインタビュー記事があります。その中で、バイオゴールドは『パッションを爆発させる土や肥料』として紹介されています!



記事内で吉谷桂子さんは、『"庭づくりは芸術形態の一つ"という言葉があります。こんな庭をつくりたいというパッションを"爆発させて"花開かせるためには、土や肥料は不可欠。植物は良い土だとよく育ち、肥料をあげるとその分だけ応えてくれます。やるときにはやる。結果を出して美しくしてあげなければ』とお話されています。




吉谷桂子さんが、2014年から手がけた「はままつフラワーパーク」のスマイルガーデンで、パッションを爆発させる肥料として活躍している追肥が、天然有機肥料「バイオゴールドオリジナル」。


バラをはじめ草花や宿根草などさまざまな植物の庭植え・鉢植えに使えます。使い方もかんたんで、土の上にぱらぱらとまくだけ。しっかり熟成させているので、肥料焼けの心配もなく、思いきってあたえることができます! >>詳しくはこちら


「バイオゴールドオリジナル」をベースに、バラのために成分を高め、溶け具合も調整した「セレクション薔薇」もあります。 >>詳しくはこちら


 



記事中では、吉谷さんがご自宅の草花たちに「毎日、ごく薄めの液肥を与えています。英国で教えてもらったやり方です」と語られ、バイオゴールドの液体肥料「ヴィコント564」や「ヴィコント064」が紹介されています。液体肥料には希釈する際に、根・土壌集中活性液「バイタルV-RNA」を混ぜているとか。

●「ヴィコント564」>>詳しくはこちら(写真中央)
●「ヴィコント064」>>詳しくはこちら(写真右)
●「バイタルV-RNA」>>詳しくはこちら(写真左)




>>NewRoses登場記念キャンペーンのお知らせ


書籍情報
名称:ローズブランドコレクション NewRoses 2016vol.19
発売日:2016年04月22日
発行:産経メディックス
定価:1200円+税
〈以下、産経メディックスより〉
繊細な感性が生み出した東洋のバラ、耐病性と生長力に優れた西洋のバラ。いずれも香り高い。2016年春日本発表の、各ブランドの特徴がよく表れた最新品種を網羅。特集は「東洋のバラの美学」。