土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

バイオゴールド製と他社製の土の違いについて

2015-11-10

 



バイオゴールド製の土には、次の3種があります。
バイオゴールドの土[15L/5L]
バイオゴールドの土ストレスゼロ[15L/5L]
薔薇の土[15L]



3種共に、上記の画像のように必ずパッケージ表側左上に、「Biogold」のロゴが入っています。また、特性としては、次のことが共通事項です。
 


●国産天然素材100%です
素材の持ち味を活かすため薬剤・防腐剤も使用していません。化学的な処理をしていないのでpH調整も必要なく、自然のままの土で植物を育てることができます。

●軽量化のための素材調整はしていません
バイオゴールド製の土は、植物の生育を最優先にした設計です。軽量化を目的としたピートモスやパーライトはいっさい使用していません。

●元肥入りではありません
根をしっかり張らせるじゅうぶんな量の有機肥料を、土に予め施しておいてしまうと、いざ植物を育てようとしたときに、その効果が失われてしまうことがあります。バイオゴールドでは、植物の生育を最優先にした製品開発をしているため、元肥入りの土ではなく、植物を植えるときに元肥を混ぜていただくタイプの土をご用意しています。
 


天然有機肥料・活性液を30年ちかくにわたりご提供してきたノウハウがあるからこそできる肥料効果を最大限に引き出す土です。様々な既製の土が販売されていますが、パッケージや名称が酷似していたとしても、製品内容そのものはまったく異なるものです。

バイオゴールド製の土に関して、ご不明点・お気づきの点等がございましたら、お気軽にお客様サポートセンターへお問い合わせください。 >>お客様サポートセンター