土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

後藤みどりさんの地植えのバラを長生きさせる秘訣

2011-12-12

 





ことしの夏にあるところのバラが2本瀕死の状態になっていました。 そこでローズクラブの生徒さんたちと、そのうちの1本に元肥や腐葉土などの堆肥を与えました。すると、3ヶ月後にはみごとに15輪もの花を咲かせるまでに回復。何も施さなかったもう1本のバラは、たった1輪しか咲きませんでした。この経過をみた生徒さんたちは、土にチカラを与えることの重要性を改めて実感されていました。冬は、剪定や誘引も大切な作業ですが、ぜひ土のメンテナンスもおこなってください。 後藤みどりさんのセミナーや講習会情報はコマツガーデンのホームページで >>コマツガーデンホームページ


他にも、さまざまなイベントが開催されています。イベントの詳細や日時は、ハイジの村ホームページでご確認ください。 >>ハイジの村ホームページ