土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112

植物館で活躍している虫よけグッズとは!?

2011-02-01

 

東京都板橋区の熱帯環境植物館では 現在、「油を考える展」を開催しています。*2月1日(火)~2月27日(日)まで


植物からとれる油は古来より私たちの生活には欠かせないものです。 「バイオゴールドのニーム」は虫よけ作用のあるニームオイルとして紹介されました。 油をつくれる植物の紹介や廃油のリユースについてなど、油をより身近に感じられる内容です。 特に、植物と暮らす私たちは「油と”環境”を考える」ことのできる展示は、必見です!


《?熱帯植物館ってどんなところ?》 東南アジアの熱帯雨林を再現。ミニ水族館もあり、海の熱帯環境も見ることができます。 (温室の一部にはバイオゴールドの土と肥料、そしてニームが使われています!) 熱帯植物館は、人間と動植物が共生するには地球環境を知ることだと考えています。 植物展だけではなく、熱帯地域や地球環境に関する企画展を毎回行っています。 >>熱帯環境植物館 公式ホームページはコチラ