土壌改良・樹勢回復で30年《天然有機肥料バイオゴールド》株式会社タクト

お電話でのお問い合わせ 0276-40-1112
ホーム>バイオゴールドとは

■バイオゴールドとは

■バイオゴールド・クオリティ

 >こだわりの原材料

 >クラフトマンシップ

 >研究・開発

 >バイオゴールドと環境

 >バイオゴールドのサポート

 >安全性に関する取り組み



■有機肥料による
栽培をはじめる前の大切なお話


バイオゴールドニュース
 
ヨーロッパ・アメリカをはじめとする、
海外からも絶賛されている理由がここにあります。

バイオゴールドの歴史は、今からさかのぼること二十数年、弱った樹木等を回復させる天然の活性材の開発から始まります。

植物の基本は「根」であることを主眼にしながら、「生きた土壌を造る」ことも目指した活性材。誰の目からも回復は無理と思われる樹木・古木等をみごとによみがえらせ、専門家を驚嘆させました。

その後、農業・ゴルフ場・園芸などさまざまな分野の専門家との共同開発がはじまり、数々の実績・信頼を築きあげてきました。

これら専門家の膨大なノウハウが凝縮された業務用製品に、誰にでもかんたんに使えるよう改良を重ねたものをバイオゴールドとして製品化しています。「私には植物は育てられない」「うちの環境では植物は育たない」…こんなふうに植物とのくらしを諦めかけていた方のお役に立てるよう一生懸命、製品づくりに取り組んでいます。
こんな植物とのくらしをしてみませんか。
疲れない育て方
バイオゴールドの肥料や活性液は、時間をかけ、ていねいに発酵させているから、植物に優しくしみわたっていきます。使用量や濃度に神経質になることなく、大まかにお使いいただくことができるから、肥料やりも楽しい時間へと変わります。
「やっと咲いた」から「どう楽しむか」へ
バイオゴールドを使って植物を育てれば、次々と新芽が出て、次々と花実をつけるから、たくさん摘んでも、虫や鳥に少しくらい採られても気にならない。ブーケづくりやリースづくり、自分で育てた野菜やハーブをつかったお料理、ガーデンパーティーなど、憧れの植物とのくらしを実現します。
素足でも気持ちのよい庭に
バイオゴールドを使いつづけると、有効菌が元気に活動する「ふかふか」な土になります。化学肥料や薬品を多用したときとは大きくちがう心地よいぬくもりをお楽しみいただけます。